チューリップを見に。

CATEGORIES:
YURIDESIGNプロジェクトのその後 草屋根
DATE:
2016-04-16

 

 

「満開ですよ~」というメッセージに誘われて、ちょこっと見せていただきにあたご山の草屋根の家に伺いました。

 

 

草屋根の出口でもチューリップがお出迎え。

 

 

軒先には、朗らかに道行く人をお出迎え。


熊本地方にて被災された方に心からお見舞い申し上げます。

CATEGORIES:
その他
DATE:
2016-04-15

昨晩、熊本で震度7の地震がありました。

震度7は、「巨人にシェイクされている」と思うくらいの激しい揺れだったと21年前のことを思い起こします。

このたび熊本地方にて大きな地震に遭われた方には、余震も続く中、どれほど不安に思われていることかと存じます。

亡くなられた方に心からお悔やみ申し上げますと共に、怪我をされた方、家や家の中のものが壊れてしまった方に、心からお見舞い申し上げます。

どうか1日も早く、普通の生活が戻りますように。

 

 


あたご山の草屋根から。チューリップのお便り。

CATEGORIES:
YURIDESIGNプロジェクトのその後 草屋根 草屋根ブログ
DATE:
2016-04-03

 

あたご山の施主から、写真とメッセージが届きました。

「お天気は曇りで残念ですが、草屋根のチューリップは満開です。

やっぱり草屋根は、最高です。」

チューリップ以外にも何か咲いていますね。

実物を見に行きたいです!

 


4年目のデッキの家にて。

CATEGORIES:
YURIDESIGNプロジェクトのその後
DATE:
2016-04-01

 

打ち合わせのとき2歳だった男の子もこの4月から1年生。しかもお兄ちゃんになりました!

広すぎる庭を半分デッキにしてベンチも作りつけたところに、

ブランコやハンモックが吊るされて、しょっちゅう使われているようす。

木々の上や、パーゴラには、巣箱や、ヒマワリの種、バードケーキが準備されていろいろな野鳥がやってきます。

「シジュウカラは人懐っこいの。ヒマワリの種がなくなったよって言いに来るの。」

私たちがお手伝いさせていただいた家に、幸せな時間が流れているのが嬉しい出来事でした。