•  

    とあるリフォーム現場にて。

    材木屋さんを回って探した個性的な木材たちが現場に到着。

    ヒノキ、クワ、スギ、古材。

    この素材でどう仕上がるのか、楽しみ、楽しみ。

     

     

     

  •  

     今朝、ついに夙川の「poirier」(ポワリエ)がオープンしました!

     

     

    (さらに…)

  • 朝、公園から草屋根をみてると、垂れさがっている草を発見しました。

     

     

     

     ゆらゆら揺れているのにつられて屋根に上って見てみたところ…

     

     

    可愛いらしいツル性の植物が成長してるではありませんか!

    いつから生えてきたのかわかりませんが、どなたかこの子の名前をご存じの方はおられないでしょうか…

    しばらくこの子たちの伸び方に注目したいところです☆

     

    スタッフ オオクボ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  •  

    「子供たちが芸に磨きをかけましたのでぜひ来てください」と今年も声をかけてくださった築10年めのお家を、

    友人とスタッフとで訪ねました。

     

    家もすみずみまで住みこなされて、だんだん味わい深くなり、

    柱に刻まれた背の丈に時の流れを感じます。

     

     

    なんとこの家の草屋根は数年前から無冠水です。

    この暑さにも関わらず、お花やネギ坊主が生き生きとしているのに驚き!

    植物は、環境に順応するのですね。

    この屋根の下は、今でもエアコンなしのまま寝室として使われています。

     

     

    次に伺う時には、子供たちがどんなふうに成長されるのか、お家がどういうふうに進化しているのかやっぱり楽しみです!

     

     

  •  

    ケーキ屋さんを施工中ですが、お店の壁の1部をみんなで作ることに。

     

    クライアントのパティシエの岡崎さんたちが、舐めても大丈夫なリボスの塗料にグリーンの顔料を混ぜているところ。

    下塗り用です。

    そのあと、顔料をスポンジで付けて行きました。

     

     

    出来上がりは、夙川の「poirier」でご覧下さい。

    7月下旬にオープン予定です!

  •  

    2008年の春に完成した西宮市船坂のカフェベルグ。

    大工の安部さんの力作です。

    ここの草屋根は、勾配が急なので登れませんが、裏山と一体になった風景が「ナチュラル大賞」。

    ちなみにランチのビーフシチューは絶品で、パンを選ぶとバターたっぷりのサクサクトーストが付いてきます。

    サラダとプチデザートとおいしいコーヒーがついて1500円。

    前が川でもうすぐホタルの季節です!

  •  

     

    私のお気に入り「NAOT」の靴を買いに、奈良町のセレクトショップ「風の栖」さんを久しぶりに訪ねました。

    築4年の庭小屋の屋根は、モリモリ貫禄の畑です。

    ネギ、トマト、ハーブetc.これからサツマイモも植えるそうです♪

  •  

    本当にしばらくぶりに屋根にあがると、まあ何ということでしょう!

    屋根一面のレースフラワーです。

    こんなに咲くのは今年初めてです。

  •  

    長年の念願であったコルビジェによるフランスのロンシャンの礼拝堂(1955年)に行きました。

    朝7時にPARI ESTを出発して4時間。ロンシャンという無人の駅から気持ちよく散歩しながら30分ほど。

    そこに現れたのは、よく整備され、緑化された建築群と

    その中央の開けた丘の上にある、「CHAPEL NOTRE-DAME DU HAUT」

    外からも中からも、どんな角度からも、見入ってしまいます。

     

     

     

     

    周囲の建物はすべて緑化されていて、礼拝堂からの眺めが穏やかです。

     

     

    野の花の咲く小道を散歩してエントランスに戻るとき、

    野原と思っていたところが屋上であったことに気づきました。

     

    この修道院2棟とGATEHOUSEは2011年に出来上がり、レンゾピアノの設計によります。

     

    ロンシャン発の次の電車は13時のあとは17時半なので、タクシーで近くの町、BELFORTまで行きましたが、

    次の電車は2時間あと。ゆっくりとランチをし町の散策を楽しみました。

     

  •  

     

    「満開ですよ~」というメッセージに誘われて、ちょこっと見せていただきにあたご山の草屋根の家に伺いました。

     

     

    草屋根の出口でもチューリップがお出迎え。

     

     

    軒先には、朗らかに道行く人をお出迎え。